バレンタインディナーにオススメの手作りメニューと簡単献立

スポンサードリンク


バレンタインディナーにオススメの手作りメニューと簡単献立2月14日はバレンタインですが、皆さんはバレンタインの日はどのように過ごされる予定ですか?

多くの女性は街でデートを楽しんだり、有名チョコレートショップのチョコレートや欲しがっていたプレゼントを渡すなど様々なイベントを考えているかと思います。

ですが、バレンタインの日は仕事で休めない男性やチョコレートなどの甘いものが苦手な男性などそれぞれに事情があり、街でデートを楽しんだり、チョコレートやプレゼントを贈ることができない場合があります。

そこで、オススメなのがバレンタインディナーです。

夜遅くまで頑張って働いている旦那さんや彼氏さんのために、日頃の感謝の気持ちを込めて愛情たっぷりの晩ごはんをフルコースで用意し、帰宅した旦那さんや彼氏さんを驚かせてみてはいかがでしょうか♪

ですが、どんなディナーを準備したら良いか悩みますよね。

今回は料理が苦手な方でも安心して作ることができる簡単手作りバレンタインディナーの献立をご紹介します。

バレンタインディナーの鉄板メニュー!



かわいいムース / Kuruman

バレンタインディナーの鉄板メニューといえば、ハート型の料理です。


なかでもハンバーグコロッケオムライスなどは女性たちから作りやすいと人気が高く、バレンタインディナーの定番メニューとなっています。



ですが、ハンバーグやコロッケは料理が苦手な女性にとっては、ちょっぴりハードルが高く、焦がしてしまったり、ハートが割れてしまったりと失敗してしまう可能性があります。


そこで、ハート型のパスタやお寿司、グラタンパイを作ってみてはいかがでしょうか♪



「パスタやお寿司は簡単そうだけど、グラタンパイは難しいのでは?」と思われるかもしれませんが、市販のパイ生地を使い、グラタンソースは前日に作っておけばバレンタイン当日はハート型にカットしたパイ生地にグラタンソースを流し込んでこんがり焼き上げれば完成ですので、とっても簡単です♪


手間暇がかかる料理ですが、時間がかかっている分、男性の喜びもそれ相当のものになります。


バレンタインディナーは、ちょっぴり手が込んでいる方が男性に愛情が伝わるので、出来るだけ手の込んだ料理を作るようにしましょう!



スポンサードリンク


男性が喜ぶこと間違いなし!オススメバレンタインディナーの献立



111111 / yoco**


メインとなるバレンタインディナーが決まったら、副菜や汁物、デザートもメインに合わせて作ってゆきましょう!


ハンバーグメイン



ハート型のハンバーグをメインにする場合、汁物に今が旬のカブを使ったカブスープ、オシャレなペンネサラダを組み合わせ、デザートにほろ苦いティラミスを用意してみてはいかがでしょうか。


ハンバーグにはミディアムボディのメルロー系赤ワインがとっても相性が良いので、余裕のある方は1本購入しておくことをオススメします。


オムライスメイン



オムライスをメインにする場合、こちらも根野菜のレンコンにセロリをプラスしたマスタードサラダとベーコンの旨味とポテトの甘みが絶妙なポタージュを組み合わせ、デザートにシンプルな紅茶のゼリーを用意してみてはいかがでしょうか。


オムライスは料理が苦手な方でも作りやすいので、オススメです。


乾杯のお酒はソーヴィニョン・ブラン系の白ワインはいかがでしょうか?もし、ワインが苦手という方はビールでもOKです♪


メイン和食



和食で攻めようとお考えの方は、メインに煮付けを用意し、身体をポカポカ温めてくれる野菜たっぷりのけんちん汁と高菜やごま塩のおにぎりがオススメです。

和食のバレンタインディナーを用意した方は、デザートに和スイーツを準備しておくと良いでしょう。



まとめ


2016年のバレンタインデーは日曜日ですので、1泊2日で旅行や街にデートに行かれる夫婦やカップルも多いのではないでしょうか。


しかし、今年のバレンタインは日曜日ということもあり、街は大勢の人でごった返す可能性もあります。



ここは2人きりでバレンタインデーをまったり過ごし、奥様や彼女さんは大切な男性へ愛情たっぷりの手料理を振る舞い、いつもとは違うバレンタインデーを楽しんでみてはいかがでしょうか♪



スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事