フォンダンショコラはどれくらい日持ちする?手作りと通販の比較

スポンサードリンク


フォンダンショコラはどれくらい日持ちする?手作りと通販の比較バレンタインの定番スイーツとして人気の高いフォンダンショコラは、フランス発祥のチョコレートケーキです。

日本では「フォンダンショコラ」や「フォンダントショコラ」と呼ばれ親しまれていますが、本場フランスでは「Fondant au chocolat(フォンダン・オ・ショコラ)」と呼ばれ、国民から愛されています。

「Fondant」とは日本語で「溶ける」という意味を表し、中心部までしっかりと焼かずに作られているため、フォークを入れた際、中からチョコレートソースがトロリと出てきます。

この外はしっとり、中トロリという独特の食感が若い女性たちを中心に人気を集めており、今では大手レシピサイトcookpadや楽天レシピなどでは、材料3つで作れるレシピや高級スイーツショップ顔負けの本格的なレシピまで多数投稿されています。

そんな大人気スイーツのフォンダンショコラですが、手作りと市販では消費期限に大きな差があることをご存知ですか?

今回はフォンダンショコラの手作りとお取り寄せ通販の消費期限の違いについてご紹介します。

手作りのフォンダンショコラの消費期限



バレンタイン / mersy


バレンタインの定番スイーツとして人気のフォンダンショコラですが、実は手作りの場合、とっても消費期限が短いことをご存知ですか?


フォンダンショコラの魅力は、しっとり感のあるチョコレート生地の中からトロリととろけるチョコレートソースです。この2つの独特な食感を感じることで、より濃厚なチョコレートの味わいを堪能することができるのです。


この食感を手作りのフォンダンショコラで味わう場合、作った当日に食べるのが理想となっています。


また、持ち歩くのもフォンダンショコラの消費期限を短くさせることとなりますので、どうしても持ち歩く必要がある方は保冷剤を入れて保管すると良いでしょう。



手作りのフォンダンショコラは、平均常温で3日・冷凍で7日ほど日持ちさせることができますが、出来る限り早めに食べてもらった方が安心ですので、手渡す際に「早めに食べてね♪」と伝えてたり、メッセージカードに綴っておくことをオススメします。



スポンサードリンク


お取り寄せ通販で購入したフォンダンショコラの消費期限



フォンダンショコラ / kkctys


手作りのお菓子は当日に食べた方が安心だと言われていますが、お取り寄せ通販で購入した有名スイーツショップのフォンダンショコラの場合、どれくらい日持ちするのかご存知ですか?


フォンダンショコラの人気ショップ「パティスリー・サンラヴィアン」の「専門店の王様フォンダンショコラ」はガーナ産とベルギー産のクーベルチュールチョコレートを3種使用した上品で深みのある後味を持ったフォンダンショコラを販売しています。


お取り寄せ通販で不動の人気を誇るアンリ・シャルパンティエの「モエルー・ショコラ」は濃厚なチョコレートソースが中からとろ~りとろけだし、しっとり食感のチョコレート生地との相性抜群の正統派フォンダンショコラとなっています。



とちらも絶品フォンダンショコラを販売しているのですが、パティスリー・サンラヴィアンのフォンダンショコラは「要冷5日」、アンリ・シャルパンティエのフォンダンショコラは「冷凍状態で21日」となっており、販売店によって消費期限が異なります。


ですので、お取り寄せ通販でフォンダンショコラを購入する際は届くまでにどれくらいの日数がかかるのかをしっかり計算してから購入するようにしましょう。



バレンタインデーの定番スイーツ「フォンダンショコラ」は、手作りならば当日、お取り寄せした場合は表示された期間内に食べるようにしましょう。


保存方法も手作りと市販では大きく異なりますので、フォンダンショコラを気になる男性へ贈る際は食べ頃や保存方法を記したメッセージカードを添えておくことをオススメします。



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中

おすすめカテゴリー記事