人気の「ご当地カレー」をまとめてみました

スポンサードリンク


人気の「ご当地カレー」をまとめてみました

日本には47の都道府県ありますが、大半の方が地元で有名な名産品や特産品、観光地などの情報には詳しいが、お隣りの市町村や都道府県で有名な名産品や特産品、観光地などの情報を知りません。


そこで、現在日本の各自治体などでは「町おこし」の一環として、その土地の特産品や名産品をPRするために、ゆるキャラやお土産品、グルメなどの「ご当地○○」シリーズを展開しています。


そんなご当地○○シリーズのなかで、最も注目を集めているのが「カレー」です。


カレーは、幅広い世代の男女から愛されている日本を代表する国民食であり、レトルトならば賞味期限も長く、価格も比較的良心的なお値段である場合が多いので、お土産として購入される方もたくさんいます。


また、最近ではご当地カレーのお取り寄せも可能となっておりますので、気に入った場合はインターネットやお電話での購入もできるのも嬉しいと評判になっています。


そこで、今回はその土地ならではの食材や歴史を感じさせてくれる「ご当地カレー」のなかで、人気急上昇中のカレー4品をご紹介したいと思います。



女性を中心に人気急上昇中!?「博多明太子カレー」





アジア最大級の「食」の展示会「FOODEX JAPAN2014」で見事ご当地レトルトグランプリ 金賞を受賞した「博多明太子カレー」は、無着色の博多明太子を具材として使用した九州地方を代表するご当地カレーです。


まろやかなホワイト系のクリームソースに明太子のピリ辛味がアクセントとなっていて、ごはんがどんどん進むと評判です。


しかも、明太子のプチプチ食感と味が染み込んだマッシュルームの柔らかな食感が絶妙で、全く食べ飽きしません。辛味も抑えられているので、小さなお子様でも安心して食べられるのではないでしょうか。



スポンサードリンク


広島県といえばこれでしょ!「広島名産 かきカレー」





テレビ朝日系列で放送中の人気番組「Sma STATION!!」や日本テレビ系列で放送中の「ヒルナンデス」などで紹介されているご当地カレー「広島名産 かきカレー」は、ご当地レトルトカレー専門家の方々をも唸らせる絶品カレーとして話題となっています。


「広島名産 かきカレー」には、瀬戸内海で獲れた「広島かき」を炒めた玉ねぎと牛乳、バター、ココナッツで仕上げた特製カレーソースでじっくり煮込んだご当地カレーであり、お皿によそうと、パウチの中からプリップリのかきが贅沢に丸ごと4つも出てくるので、まさに牡蠣好きには堪らないカレーとなっています。


「広島名産 かきカレー」は、まろやかで深いコクのあるクラムチャウダーのようなカレーソースと芳ばしい広島かきの香りがふわりと漂う食欲をそそる1品です。



意外に美味しい!?「いちごのカレー」





TBS系列で放送中の「マツコの知らない世界」や日本テレビ系列で放送中の「ヒルナンデス」など、様々なメディアで紹介されている話題の「いちごのカレー」は、いちご王国として有名な栃木県自慢のご当地カレーです。


パッケージが気に入って購入される方やどんな味がするのか気になって購入された方も多いと思いますが、実はこのご当地カレー、意外にも美味しいのです。ただ、食べる際にスパイシーなカレーの香りと甘酸っぱいいちごの香りがふわりと薫るため、「これは危険なにおいがする!」と思われる方も多いと思います。


具材は、お肉・じゃがいも・にんじん・たまねぎと一般的なカレーと同じ具材が使用されており、いちごの果肉は一切見当たりません。実はカレーソースのなかにいちごのピューレが溶け込んでおり、ソースをくちに含むと、スパイシーなカレーの味と甘酸っぱいいちごの味を愉しむことができるようになっています。



辛味と甘味が喧嘩しそうに感じますが、意外にもマッチしており、不思議とおいしく感じられるのが魅力となっているそうですよ。



まとめ


今回はご当地カレーで最も人気のある3品をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。


スーパーやコンビニなどで売っている定番のレトルトカレーも良いですが、たまには一風変わったご当地カレーを食べて、旅行したときの思い出を語り合ったり、その土地ならではの名産を味わってみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事