ヨーグルトは花粉症に効く?その効果と根拠

スポンサードリンク


ヨーグルトは花粉症に効く?その効果と根拠

腸内環境を整えたり、プリン体を撃退したり、美肌効果が得られたりと健康や美容に関する様々な効果や効能を得ることができる「ヨーグルト」ですが、なんと近年の研究によって日本国民を悩ませている「花粉症」も改善させることが出来ることが明らかにされました。


ですが、ヨーグルトを食べて本当に花粉症の症状を緩和することができるのかと疑っている方も大勢いらっしゃると思います。


そこで、ヨーグルトは本当に花粉症対策に効果があるのかについてご説明したいと思います。



ヨーグルトは本当に花粉症対策に効果的なのか



acho’s home sweet home / nakanishiakihito


花粉が飛散し始めるとテレビや雑誌、情報サイトなどでは様々な花粉症対策に関する特集が成されますが、そのなかのひとつに必ず「ヨーグルトを食べると花粉症の症状を緩和することができる」と紹介されます。


花粉症とは、身体の免疫反応が花粉に対して過剰に反応してしまい、身体の外へ追い払おうとして、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目の充血などの症状を引き起こすアレルギー反応です。


花粉症の症状が表れた場合、早期治療することで花粉症の重症化を防ぐことができるのですが、酷くなってしまうと完治するのが非常に難しくなってしまいます。


現在、花粉症予防や対策関連グッズとしてマスクやメガネ、空気清浄機などが販売されておりますが、実際に花粉症の症状を改善したというデータが十分にないのが現状です。


また、抗アレルギー作用を持つハーブティーやお茶、鼻に塗るクリームも十分な効果が明らかにされておりませんので、必ず効果があるとは断言できない状態となっています。


では、ヨーグルトはどうでしょうか。


腸内細菌が正常な状態になると身体の環境が改善され、アレルギーを抑えることができるようになると言われています。


しかし、毎日ヨーグルトを食べている方々のなかにも、何かしらのアレルギー疾患を患っている方がいますので、ヨーグルトを食べることで花粉症を完治させるのは難しく、ヨーグルトを食べたことで花粉症が実際に改善されるのかというのも不明な状態となっています。



スポンサードリンク


ヨーグルトで花粉症の症状が緩和した人の共通点



ヨーグルト / iyoupapa


ですが、ヨーグルトを食べたことで花粉症の症状が緩和したという方々も少なからずおり、しかも症状が緩和された皆さんには、ある共通点がありました。


それは、

1.花粉が飛散する1ヶ月以上前からヨーグルトを食べている。

2.アレルギー症状を緩和することができる機能性ヨーグルトを食べている。

3.無糖ヨーグルトを1日に200g食べている。



特にアレルギー症状を緩和する効果が認められている「森永 ビヒダス」や「ヤクルト ソフール」などの機能性ヨーグルトは、独自にアレルギー症状の緩和に関する研究を行い、公式ホームページなどで公表しておりますので、花粉症の症状緩和に関する効果や効能には信憑性があると言えるでしょう。



まとめ


今回は、ヨーグルトは花粉症に効くのかどうかをご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。ヨーグルトによる花粉症対策は、他の予防策と同じく、人によって効果が表れない場合もございます。


ヨーグルトを食べているから花粉症対策はバッチリとは思わず、万全な状態で花粉シーズンを迎えるように準備しましょう。


スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事