ファスティックダイエットに効果はある?

スポンサードリンク


ファスティックダイエットに効果はある?

20代から30代の女性を中心に注目を集めている話題のダイエット「ファスティックダイエット」は、女性俳優の米倉涼子さんやモデルの蛯原友里さんといった痩身で美しい女性たちも実践しているというダイエット法です。


ファスティックとは、一定期間食事を摂らないプチ断食のことであり、食事を一切摂らずに過ごす絶食とは異なり、栄養をしっかり身体に与えつつ、胃や腸などの消化器官を休ませることでダイエット効果や腸内環境の正常化、生活習慣病や老化の予防と改善などを期待することができます。


ファスティックダイエットを行う際、栄養価の高い酵素やスムージーを用いるのが一般的ですが、最近では青汁を用いる女性も大勢います。


その理由は、栄養価が酵素よりも高く、野菜を原材料に使用しているため食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消効果が得られ、さらにグリーンスムージーに加えるなどのアレンジもできますので満腹感が得られやすく、最後まで飽きずにファスティックダイエットを続けることができるからです。


ですが、実際にファスティックダイエットで体重が落ちるのか気になりますよね。そこで、今回はファスティックダイエットに効果があるのかどうかをご説明します。



ファスティックダイエットの正しいやり方



Green Smoothie グリーンスムージー 7-22-2014 / Cool-Rock.com


ファスティックダイエットは、一定期間食事を摂らないダイエット法になりますので、ダイエットを始める前の準備期間とダイエット後の復食期間がとても重要になります。


準備期間


ファスティックダイエットを始める日を決め、その日に向けてゆっくり身体を慣らしてゆきます。こうすることで、突然食事を摂らなくなっても体調を崩しにくくなり、健康的にプチ断食を行うことができるようになります。


準備期間はファスティックダイエットを実践する日数と同じ期間設けるのがポイントです。なので、3日間ファスティックダイエットを行うのならば、準備期間は最低でも3日は設ける必要があります。


準備期間の食事は、


・消化の良い和食を中心にメニューを決める

・食事量は腹7分目

・間食や飲酒、喫煙は避ける

・いつもよりもしっかり噛んで食べる

・和食だけでは栄養バランスが悪いので、生野菜も食べる

・ダイエット開始2日前から肉・魚・卵などを控え、豆腐や豆乳などでたんぱく質を摂取する

・夕食は20時までに済ませる



これら7項目を必ず守り、ファスティックダイエットに臨みましょう。


ファスティックダイエット期間


ダイエット期間中は固形物を一切くちにしてはいけませんので、酵素ドリンクやグリーンスムージー、青汁など栄養価の高い飲み物を摂るようにしましょう。ただし、素人がファスティックダイエットを実践する場合、最大3日までとし、長期間のファスティックダイエットを実践したいという方は専門家の指導のもと行うようにしてください。


復食期間


ファスティックダイエット終了後、いきなりいつも通りの食生活に戻すと胃や腸に多大な負荷が悪化ってしまうため、ダイエット終了日から2日間は消化の良い重湯や野菜スープを食べるようにし、3日目からおかゆやうどん、具だくさんのお味噌汁など消化のよい食事を摂るようにするのがポイントです。


ファスティックダイエットを酵素ドリンクで行う場合は、3時間ごとに飲むようにし、他の飲み物でチャレンジする際も絶対に水分不足にならないようにこまめに水を飲むように心掛けましょう。



スポンサードリンク


ファスティックダイエットの気になる効果とは?



新型 体重計 / HIRAOKA,Yasunobu


ファスティックダイエットには、ダイエット効果の他に内臓を休めて元気を取り戻させるという効果があり、体内に蓄積されていた有害物質をどんどん体外へ排出されてゆくため、ダイエットしながら健康的な身体と美しいお肌を取り戻すことができるのです。


ただ、ファスティックは一定期間食事を摂らない「プチ断食」ですので、安易な考えでチャレンジしてしまうと、たいへん危険ですので、しっかり事前準備と知識を身に付けてから実践するようにしましょう。



ファスティックダイエットは、ダイエット効果と優れたデトックス効果が得られるダイエット法ですので、定期的に行うのがオススメですが、身体に負担のかかるたいへん辛いダイエット法ですので、チャレンジしたくても健康を害してしまわないかと不安に感じる方も大勢いらっしゃると思います。


そんな不安を抱えていらっしゃる方にオススメなのが、毎日就寝前の4時間は絶対に何も食べない「12時間断食ダイエット」です。就寝前に食事や間食を摂るのを止めることは医学的にもたいへん合理的な肥満防止策となっており、太りにくい体質を手に入れることができます。


他にも半日だけ断食を行う「半日ファスティックダイエット」なども一般的なファスティックダイエットと比べると得られる効果は低いものの、ダイエット効果やデトックス効果を得られますので、初めての方は12時間断食ダイエット、もしくは、半日ファスティックダイエットに挑戦するのがオススメです。



まとめ


今回はファスティックダイエットの効果についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。ファスティックダイエットを行うと、頭痛や動悸、めまいといった不調が現れる方もいます。これは、1日に必要な栄養素やカロリーが極端に減少したことで現れる症状です。


こうした症状が表れた場合、速やかにファスティックダイエットを中止してください。ファスティックダイエットは健康と美容に良い効果をもたらすダイエット法ではありますが、絶対に良いというわけではありませんので、このダイエット法にチャレンジする際は、事前準備と知識を身に付けておくことが大切です。


スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中

おすすめカテゴリー記事