あの春菊も?生でも食べられる意外な野菜だった

スポンサードリンク


あの春菊も?生でも食べられる意外な野菜だった

加熱調理をしないと食べられないと思っていたら、生で食べても大丈夫だった!という野菜、実は意外とあるんです。


その中の1つに、「春菊」があります。


今回は、春菊を生で食べるならおすすめしたい、生の春菊を使ったレシピをいくつかご紹介します。



春菊って生で食べられるの?



春菊 / snak


鍋やすき焼きなどの料理でよく見かける春菊は、加熱料理のイメージが強いかもしれませんが、実は生で食べても美味しくいただけますよ!


中にはサラダ用の春菊の販売もされているそうです。一般にスーパーに並んでいる春菊を生で食べる時には、茎の部分は固いので、柔らかい葉の部分をサラダなどにして食べると良いですよ。


春菊にはβカロテンといって、抗酸化作用のある成分を含んでいます。


紫外線やストレスなどが元となって発生する活性酸素は、身体を酸化させて、シミやそばかす、肌のたるみなどの老化や病気の原因になります。


抗酸化作用はこの活性酸素による身体の酸化を防いでくれるありがたい働きを持っています。抗酸化作用は美容にも効果があるので、女性は是非、積極的に摂っておきたいところです。


では、これから生の春菊を使った、美味しくて簡単にできるサラダのレシピを3つ、ご紹介します。



春菊のさっぱりサラダ


材料
・春菊… 1束
・ベーコン… 3枚
・ポン酢… 大さじ2

作り方
①春菊は柔らかい葉の部分を使います。水で洗った後、食べやすい大きさに切っておきます。

②ベーコンは短冊切りに切ります。

③切った春菊とポン酢を和えます。

④フライパンに油を敷いて火にかけ、ベーコンをカリカリになるまで炒めます。強火だと焦げてしまいそうなので弱火が良さそうです。

⑤カリカリベーコンを春菊に加えて、出来上がりです。



シンプルな味付けと材料ですが、ベーコンが入るので食べ応えがあります。春菊好きにはたまらないメニューだと思います!ポン酢の代わりにかぼすを絞ってもさっぱりとして美味しくなりそうです。



スポンサードリンク


春菊の中華風サラダ


材料
・春菊… 1束
・海苔… 1枚
・ゴマ油… 小さじ1
・醤油… 小さじ1
・塩… 少々
・白ごま… 適量

作り方
①春菊は水で洗って、食べやすい大きさに切ります。こちらも柔らかい葉の部分を使います。

②ボウルに切った春菊と、海苔を細かくちぎって加えていきます。

③残りの材料を加え和えれば出来上がりです。



かなり簡単レシピです。あっという間に中華風サラダの完成です。時間のない時には是非、作っていただきたい1品です。



春菊とサーモンのマリネ


材料
・春菊… 1束
・サーモン(刺身用)…100g
・玉ねぎ… 1/4個
・レモン汁… 小さじ1
・オリーブオイル… 小さじ1
・砂糖… 小さじ1/2
・塩… 少々

作り方
①玉ねぎを縦に薄く切ります。

②レモン汁、オリーブオイル、砂糖を混ぜ合わせてドレッシングを作ります。

③ボウルにサーモンと玉ねぎを入れ、ドレッシングを加えて置いておきます。

④その間に春菊を水で洗い、柔らかい葉の部分を食べやすい大きさに切りましょう。

⑤最後に春菊をボウルに加えて和えたら出来上がりです。



春菊の風味とレモンが良く合うと思います。ドレッシングは味見をしてお好みの味に整えてくださいね!


時間が経つほどドレッシングが材料に馴染んで、さらに美味しくなりそうな1品です。


ちなみに、先ほどお話しした抗酸化作用のあるβカロテンですが、油と一緒に食べるようにするとさらに効果的に摂取することができます。


油を使うと、春菊が油でコーティングされるので、栄養分を保ったまま胃腸まで届くのだそうです。



まとめ


以上、生の春菊を使ったサラダのレシピをご紹介しました。春菊は、オリーブオイルやゴマ油のどちらとも相性がいいので、料理の幅も広く、嬉しい野菜ですね!


これまで以上に美味しく食べてくださいね!


スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事