フライパンを使ったお餅の焼き方!お餅はくっつかないの?

スポンサードリンク


フライパンを使ったお餅の焼き方!お餅はくっつかないの?

お正月の季節になると美味しいお餅!美味しくて、ついたくさん食べてしまいます。


我が家ではお味噌汁に焼き餅を入れて食べていましたが、みなさんのお家ではどうですか?


今回は、フライパンで手軽にお餅を焼く方法についてご紹介していきます。最後に、フライパンで美味しく焼けるお餅のレシピのご紹介もしますので、ご覧ください。



フライパンでお餅は焼ける?



切り餅 / BONGURI


お餅って、レンジで温めると短い時間でふっくらしてきますが、お皿にくっついてとれない!なんてことになりがち。


レンジで温めたお餅って、かたくなってしまう時間も短いような気がするのは私だけでしょうか…。


お餅はフライパンで簡単に焼くことができますよ。しかも、くっついてしまってストレス…なんてこともありません!焦げ目もつけられて、美味しく仕上がりますよ!


トースターで焼くのも良いですが、フライパンでお餅が焼けるなら気軽で嬉しいですね。


お餅をフライパンで焼くときの焼き方はこちら。

①フライパンにお餅を並べて、中火で火にかけます。

②焼き目が付いたらひっくり返します。

③お餅がふっくらしてきたら出来上がり。


とっても簡単です。ちなみに、お餅をフライパンで焼くと、とろけて広がってくるみたいです。


フライパンでお餅が焼けるとわかったところで、今度はフライパンで作れる美味しいお餅レシピをご紹介していきます!



スポンサードリンク


お餅のレシピ



きな粉餅 / Kanko*


お餅って、美味しいけれど、醤油味だけではマンネリになりがち。飽きずに最後までお餅の季節を楽しみたいものです。


そこで、和から洋まで、お餅とフライパンを使ったレシピをご紹介していこうと思います!


バター醤油


バター醤油って万能ですよね。作っている最中から美味しそうな匂いが漂ってきますね。

もちろんお餅にも合います!はまっている人がたくさん!

材料
・お餅  2個
・バター 大さじ1
・醤油  大さじ1

作り方
①お餅をフライパンで焼きます。
②お餅に焦げ目がついてふっくらしてきたら、バターと醤油を加えます。
③お餅にバター醤油をよく絡めて、できあがり。



みたらし餅


甘辛のタレが美味しいみたらし餅のレシピです。焼き餅の香ばしい風味と良く合いそうですね!


お餅は四角くサイコロのように切ると食べやすくなると思います。見た目も可愛く出来上がるかも…!


タレは火を止めてから余熱で加熱すると、ちょうどよく温めることができますよ!

材料
・お餅  2個
・醤油  小さじ1と1/2
・砂糖  大さじ1
・油   適量

作り方
①お餅を食べやすい大きさに切ります。
②油を敷いたフライパンでお餅を焼きます。
③お餅を焼いている間に醤油と砂糖を合わせて、タレを作っておきます。
④お餅に焦げ目がついて、柔らかくなってきたら火を止めてからタレをかけたら出来上がり。



お餅ピザ


お餅の洋風レシピです。火加減は弱火で焼くのがちょうど良いようです。


ピザの具材はお好みで選んでもらって大丈夫です。ピーマンやウインナー、舞茸なんかも美味しそうです。


量は使っているフライパンに合わせて調節してください。

材料
・お餅(薄くスライスしたもの)
・チーズ
・ピザソース
・ピザの具
・油
・水

作り方
①フライパンに油を敷き、お餅を並べます。
②お水を少量加え、フタをして熱します。
③お餅が柔らかくなってきたら、ピザソースを塗り、具材やチーズを乗せます。
④チーズがとろけたら出来上がり。




まとめ


以上、フライパンで簡単、お餅がくっつかないで焼ける方法をご紹介しました。


合わせて焼き餅の簡単レシピもご紹介しましたので、是非作ってみてくださいね!簡単で美味しく作ることができますよ。みなさんのお料理のレパートリーが増えますように。


スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事