バーベキューのおすすめメニュー【デザート編】

スポンサードリンク


バーベキューのおすすめメニュー【デザート編】今度の休みはバーベキューにいこう!ということで、家族サービスでバーベキューをする場合に、女性や子供たちに人気があるスイーツをご紹介しちゃいましょう。

スナック菓子やアイスもいいけど、せっかくバーベキューに来たのだから、ここでしか出来ないスイーツを出してみんなを驚かせちゃいましょう。

食後にデザートを用意しよう



460157395 / USDAgov


スモア



スモアとは、アメリカでキャンプの〆に必ず出てくると言われるデザートです。


マシュマロを串に刺して炙り、とろけるマシュマロを食べるとすごく美味しいです。


また、グラハムクラッカーリッツに焼いたマシュマロとチョコレートをはさんで食べると癖になるほど美味しいです。


some more(もっと食べたい!)が語源らしいです。



焼きリンゴ



定番ですね。洗って芯をくりぬいたリンゴにバターとグラニュー糖、レーズンとシナモンパウダーを適量入れます。


アルミホイルで包んだら火にかけて放置です。


スポンサードリンク


焼きチョコバナナ



バナナを皮ごと縦に切れ目を入れて,チョコチップをさしていきます。


アルミで包んで焼いたら完成、シナモンをふっても美味しいです。


焼きフルーツ(ぶどう・いちじく・プルーン・ネーブル・パイン)



Yummy fruit salad. / lori05871


フルーツは焼く事で皮の部分の栄養素が実に集まり、甘味も濃縮されます。


一口大に切ってフライパンなどに入れ火にかけ、仕上げにマシュマロを入れてもいいです。


パインは缶詰がいいでしょう、シロップをかけながら焼いていきます。



バウムクーヘン



木の丸棒にアルミホイルを巻いて、ホットケーキミックスをつけて回しながら焼き、またつけてを繰り返すとバウムクーヘンになります。


気が長い話ですが、子供なら大喜びでやってくれるんじゃないでしょうか?


丸棒をつけて回す装置を作っても面白いですね。



焼き芋



これも定番ですね、アルミホイルに包んで、直接火の中に入れちゃいましょう。


安い芋でも、フォークで穴をあけておき、塩と砂糖をまぜた水の中に一時間浸けておくだけでねっとりとした甘い焼き芋になります。


五平餅



信州名物五平餅 / yoppy


信州で名物の五平餅です。残り物のごはんをすり鉢でつぶし、割り箸につけて焼きます。


形が整ったら味噌に砂糖、醤油少々、すりごまかクルミを潰したものか、ピーナッツバターを混ぜて甘くした味噌だれをつけて焼きます。


刻んだ大葉を入れた大葉味噌でも美味しいです。



まとめ



飽きっぽい子供たちを呼び戻すため、デザートに工夫をしましょう。


遊び感覚で一緒に作ることでイベントが盛り上がりますね。


さあ、バーベキューに出発しましょう。



※「バーベキュー特集ページ」を設置しました。バーベキュー関連の記事をまとめてありますのでご覧下さい↓
BBQ-2



スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事