tanizouの記事一覧

  1. 鼻にツーンときて、時には涙が出るほど辛いワサビ。好き嫌いが分かれる食材かもしれませんね。大人になるにつれ辛さが癖になり、だんだんと克服していくと思います。 私は恥ずかしながら、大人になった今でもワサビ抜きでお寿司をいただいています…

  2. お弁当のおやつなんかで見かけるこんにゃくゼリー。こんにゃくゼリーと言えばもちもちとしたあの弾力感ですよね。子どもの頃、あのもちもちが好きで、喜んで食べていました。 ダイエットにも効果アリ!なんて噂も良く耳にしますよね。 …

  3. 豆腐料理を作るときのひと手間として必要なのが“水切り”ですね。少し面倒に感じるかもしれませんが、水切りをした場合としなかった場合では、料理の途中での崩れ加減や食感も変わります。 昔水切りをしないで麻婆豆腐を作ろうとして、豆腐をぐち…

  4. お弁当のおにぎりに巻いて食べたり、お寿司使われたり、小さなころから親しまれている海苔です。ピクニックで食べるおにぎりって、とっても美味しいですよね! そんな海苔には豊富な栄養が含まれているのはご存知でしょうか。 今回は、…

  5. 福岡のお土産としても有名な明太子。ご飯のお供やお酒のつまみとしても人気ですよね。 でも、たらこと明太子って何が違うんだろう…と思ったことがある人もいるでしょう。 2つの違いをはっきり答えることができる人って、意外と少ない…

  6. 和食には欠かせない、お鍋や湯豆腐に使うと良い香りのする昆布出汁。上品な味で、食材を引き立ててくれます。 最近、日本人は塩分を摂り過ぎているという言葉も聞きますが、料理に昆布出汁を使うとうまみが出て、満足感を得ることができて、減塩に…

  7. お正月のおせち料理に使われていると、高級感の出るイクラ。いまでは回転寿司でも気軽に食べられるようになりました。 子どもの頃、イクラのプチプチとした触感が好きで、喜んで食べていた記憶があります。 そんなイクラですが、実は偽…

  8. 暑い季節に旬を迎え、お店に並ぶ桃。みずみずしい桃を口に含むと、鼻から抜ける桃の香りが最高ですよね!爽やかな甘みに、夏の暑さも癒されていきます。 でも、桃ってとてもデリケートで、切った直後から茶色く変色していきますよね。 …

  9. 贈り物としても人気で爽やかな味のメロン、食べると贅沢な気持ちになります。 以前メロンを頂いたときに、嬉しくてその日に食べたら「まだ固かった…」なんて思い出があるのですが、せっかくの高級フルーツ、美味しく頂きたいですよね。 …

  10. 厚生労働省が5年に1度改定している「日本人の食事摂取量基準」には、日本人が1日に摂取しなければならない野菜の量を緑黄色野菜120g、その他野菜230gの合計350gを目安に摂るようにと薦めているのですが、平成25年の「21世紀における国民健…

  11. 秋雨前線が通り過ぎ、日本各地で気温20℃を下回る日が連日続くようになると、受験生や就活生、社会人の方々は、早め早めにインフルエンザや風邪対策を始めることと思います。インフルエンザや風邪対策として、最も有効とされているのが、生活習慣や食生活の…

  12. 10代から20代の若い女性を中心に人気を集めている「置き換えダイエット」は、多くのテレビ番組や雑誌、ネットなどで様々な食材や食品を用いたダイエット法が紹介されており、いまでは短期間で結果が出る定番のダイエット法となっています。 し…

  13. ひとむかし前まで高齢者向けの健康ドリンクというイメージの強かった青汁ですが、最近では大倉土門さんやダルビッシュ有さん、藍井エイルさんに鈴木あやさんなど若者のあいだでもじわじわと人気を集めています。 ですが、青汁はグリーンスムージー…

RETURN TOP

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事