1. 赤や黄、緑に白、黒などカラフルな色彩とチャーミングなかたちをした夏の味覚「トマト」は、アンデス山脈の高地原産のナス科トマト属の1年生果菜です。 国内トマトの産地として知られる熊本県では、土壌塩分濃度の高い熊本県八代地域では、特別栽…

  2. 7月7日は織姫さまと彦星さまが再会を果たせるロマンチックな伝統行事「七夕」ですが、皆さんは七夕の日をどのように過ごす予定ですか。 家族をお持ちの方は奥様や子どもたちと恋人がいらっしゃる方はレストランで食事、独身貴族の方は気を許せる…

  3. 5月から6月にかけて旬を迎える初夏の味覚「枇杷」は、仏典にて「薬王樹 (やくおうじゅ)」という名で登場しており、インドでは古来より非常に薬効の高い植物として重宝されてきました。 枇杷は中国原産の植物であり、6世紀には既に栽培が始め…

  4. 梅雨が明け、いよいよ本格的な夏がやってきます。 夏といえば、夏祭りや花火大会、バーベキューに海水浴、夏フェスなど日本各地で様々なイベントが催され、気分も開放的になるのですが、なかには夏負けしてしまう方々も大勢いらっしゃいます。 …

  5. 「大御酒まゐり、氷水召して、水飯などとりどりにさうどきつつ食ふ」や「いみじう酔ひて、わりなく夜ふけてとまりたりとも、さらに湯漬けをだにくわせじ」など平安時代に綴られた源氏物語や枕草子などに度々登場する「水飯」や「湯漬け」は、現代の「お茶漬け…

  6. だし巻き卵に煮たまご、茶碗蒸しに伊達巻、温泉卵など日本には様々な玉子料理があります。 もちろん、日本だけではなく、アメリカではエッグベネティクト、スペインではスパニッシュオムレツなど世界中に卵を使った家庭料理がたくさんあります。 …

  7. 2月の節分に3月のひなまつり、5月のこどもの日などの行事にピッタリのメニューといえば、手巻き寿司ですよね。 手巻き寿司の魅力は、なんと言っても、パリッと焼いた海苔にほどよい酸味の酢飯を乗せて、お好みの具材を優しく包み込むという楽し…

  8. 塩レモンやジャーサラダ、おにぎらずに油揚げサンドなど毎年健康や美容に効果的なメニューや家計に優しい料理などが続々と誕生しています。 そして、2016年絶対に流行ると言われているのが、今やTwitterやInstagramなどで話題…

  9. 2013年にTwitterやブログなどを沸かせた「マシュマロトースト」は、食パンの上にマシュマロを乗せてトースターでこんがり焼いたお手軽スイーツパンとして一躍ブームとなったのですが、チャレンジした方々のほとんどがマシュマロを焦がしてしまった…

  10. 今ではセブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニエンスストアでも気軽においしいドーナッツが食べられるようになり、さらに定番の揚げドーナッツだけではなく、フルフル食感が堪らない生ドーナッツやハイブリットスイーツの先駆けとなった黒…

  11. 冷やし中華に冷静パスタ、ひやむぎに素麺など夏になると、冷たくてツルツル食感が堪らない麺料理が食べたくなる方も大勢いらっしゃるかと思います。 なかでも冷麺は、ほどよい酸味と辛味が感じられるスープがコシと歯ごたえのある麺に絡んで食欲が…

  12. 冷やし中華やひやむぎ、うなぎと並ぶ夏の定番メニューといえば「冷しゃぶ」ですよね。 日本最大級のレシピサイト「cookpad」では、豚肉を使った冷しゃぶをはじめ、牛肉や鶏肉を使ったアレンジ冷しゃぶレシピも紹介されており、現在では1,…

  13. スーパーやデパートの青果コーナーには1年を通してバナナが陳列されており、価格もお手頃なので、老若男女問わず大勢の人々から愛されているフルーツです。 日本国内で販売されているバナナのほとんどが海外からの輸入物であり、全輸入フルーツの…

RETURN TOP

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中

おすすめカテゴリー記事