1. 2月の節分に3月のひなまつり、5月のこどもの日などの行事にピッタリのメニューといえば、手巻き寿司ですよね。 手巻き寿司の魅力は、なんと言っても、パリッと焼いた海苔にほどよい酸味の酢飯を乗せて、お好みの具材を優しく包み込むという楽し…

  2. 塩レモンやジャーサラダ、おにぎらずに油揚げサンドなど毎年健康や美容に効果的なメニューや家計に優しい料理などが続々と誕生しています。 そして、2016年絶対に流行ると言われているのが、今やTwitterやInstagramなどで話題…

  3. 2013年にTwitterやブログなどを沸かせた「マシュマロトースト」は、食パンの上にマシュマロを乗せてトースターでこんがり焼いたお手軽スイーツパンとして一躍ブームとなったのですが、チャレンジした方々のほとんどがマシュマロを焦がしてしまった…

  4. 今ではセブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニエンスストアでも気軽においしいドーナッツが食べられるようになり、さらに定番の揚げドーナッツだけではなく、フルフル食感が堪らない生ドーナッツやハイブリットスイーツの先駆けとなった黒…

  5. 冷やし中華に冷静パスタ、ひやむぎに素麺など夏になると、冷たくてツルツル食感が堪らない麺料理が食べたくなる方も大勢いらっしゃるかと思います。 なかでも冷麺は、ほどよい酸味と辛味が感じられるスープがコシと歯ごたえのある麺に絡んで食欲が…

  6. 冷やし中華やひやむぎ、うなぎと並ぶ夏の定番メニューといえば「冷しゃぶ」ですよね。 日本最大級のレシピサイト「cookpad」では、豚肉を使った冷しゃぶをはじめ、牛肉や鶏肉を使ったアレンジ冷しゃぶレシピも紹介されており、現在では1,…

  7. スーパーやデパートの青果コーナーには1年を通してバナナが陳列されており、価格もお手頃なので、老若男女問わず大勢の人々から愛されているフルーツです。 日本国内で販売されているバナナのほとんどが海外からの輸入物であり、全輸入フルーツの…

  8. 毎年暑さの厳しくなる7月から9月にかけて熱中症にて救急搬送される方が増加しており、こまめな水分補給や直射日光を避けるなどの対策を取るように国から注意喚起されています。 ですが、実は熱中症対策は暑さが厳しくなる前のゴールデンウィーク…

  9. 通年を通してスーパーやデパートの青果コーナーに陳列されているブロッコリーですが、実は11月から翌年の3月にかけて旬を迎えるキャベツの変種だということをご存知ですか。 日本では北は北海道、南は沖縄県に至るまで幅広い地域で生産が行われ…

  10. 欧米のことわざの1つに「トマトが赤くなれば、医者は青くなる」というものがあります。 日本でもテレビや雑誌など各種メディアにて、健康や美容維持に絶大な効果や効能を発揮すると紹介されており、旬の時期になるとスーパーやデパートの青果コー…

  11. 夏になると、暑さが原因で食欲が減退し、冷やし中華やそうめんなどの冷たくてさっぱりした料理が食べたくなる方も大勢いらっしゃるかと思います。 ですが、街を歩いていると、カレーのスパイシーな香りがどこからともなく漂ってきて、30度を超え…

  12. 日本の食卓に欠かせないお漬物といえば、白菜や茄子、大根などが挙げられますが、中でもきゅうりの漬物は、老若男女問わず絶大な人気を得ており、浅漬けや糠漬け、醤油漬けにピクルスなど様々なバリエーションがあるため、和洋折衷どのような料理にも合う万能…

  13. 早春に咲き始める香気の高い梅の花は、5月から6月頃にかけて爽やかな香りを放つ青梅を付けたかと思うと、6月から7月にかけて完熟梅となり、青梅の旬はとても短いと言われています。 梅の実といえば、南高梅(なんこううめ)が頭にパッと浮かぶ…

RETURN TOP

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中

おすすめカテゴリー記事

リンク