タグ:大根

  1. 日本は世界でもトップクラスの大根消費国であり、富山県のブリ大根や山口県のけんちょう、群馬県のゆず巻き大根に岡山県のあみだいこんなど全国各地の郷土料理の食材として使用されています。 そんな和を代表する大根は、10月から3月に旬を迎え…

  2. 私たちがスーパーや八百屋さんで見かける大根は、「青首大根」と呼ばれる首の部分がほんのりと緑色をしている白い大根ですが、全身が真っ白な神奈川県三浦半島特産の「三浦大根」やふっくらとしたカブのような可愛らしいかたちをした鹿児島県特産の「桜島大根…

  3. TBS系列で現在放送中の大人気バラエティ番組「マツコの知らない世界」にて、2016年8月2日に放送された番組内で、合羽橋調理道具専門店「飯田」の6代目・飯田結太さんによって紹介された“大根おろし”をより楽しむことができるおろし器が紹介され、…

  4. 芳ばしい香りが食欲をそそる秋刀魚の塩焼きに大根おろしを乗せ、醤油を一滴垂らしたら、ふっくらと炊き上がった新米と共にパクッ!想像するだけでおなかの虫がぐぅ~っと鳴ってしまいそうですね。 秋刀魚は秋の味覚を代表する食べ物ですが、実は北…

  5. 家庭によって味や具材が異なる「味噌汁」は和食を代表する料理の1つです。 今までおふくろの味といえば「肉じゃが」と言われ続けてきましたが、最近ではホッとする優しい味わいと心がポカポカ温かくなるお味噌汁をおふくろの味と答える方も大勢い…

  6. 前回の記事「大根おろしの優れた効果・効能とは?大根おろしは医者いらず!?」で、大根おろしが美容と健康に効果があることは、ご理解頂けたかと思います。 しかし、大根おろしダイエットを実行して、その栄養素を余すことなく摂取するためには、様々…

  7. これから旬を迎える野菜の代表「大根」は、日本ではとっても馴染み深い野菜の1つです。 大根の出荷量は北海道がNo.1なのですが、収穫量は千葉県が第1位となっており、北海道は第2位となっています。 大根といえば、春の七草の1つ「すず…

  8. 白くまやパンダ、アルパカにアライグマなどキュートなアニマルを1本の大根を使って作る大根おろしアートがインターネット上で話題となっており、今では、ベイマックスやダッフィーなどの人気キャラクターやリアリティ溢れる猫やカエルなど様々な大根おろしア…

  9. これから旬を迎える大根とブリを使った絶品料理といえば「ブリ大根」ですが、ブリ大根は富山県の郷土料理ということはご存知ですか? ブリ大根は農林水産省が選定する「農山魚村の郷土料理百選」に選ばれており、柔らかく煮込んだ大根に熱湯にサッと潜…

  10. 1年を通してスーパーやデパートの青果売り場に陳列している大根には、普段私たちが口にしている青首大根をはじめ、蕪のような見た目をした聖護院大根(丸大根)や青々とした青大根(ビタミン大根)、人参のようなミラノ大根など様々な品種が存在します。 …

  11. 冬になるとコンビニエンスストアや居酒屋などで出汁の良い香りがふわっと漂ってきます。 その香りに誘われてついついフラフラっと立ち寄って日本酒やビールを片手につまんでしまう「おでん」は日本の冬には欠かせない煮込み料理です。 そんなお…

RETURN TOP

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事