アイスクリームの日の由来とサーティワンの無料イベントについて

スポンサードリンク


アイスクリームの日の由来とサーティワンの無料イベントについて

楽しかったゴールデンウィークが終わった数日後の5月9日は、1965年に日本アイスクリーム協会により実施された「アイスクリームの日」です。


5月9日といえば、岩野泡鳴の忌日である「泡鳴忌」や2000年7月に全国黒板工業連盟によって制定された「黒板の日」などを思い浮かべる方も多いかもしれませんね。


5月9日がなぜアイスクリームの日となったのかご存知ですか?


今回はアイスクリームの日の由来やこの日に行われる世界的有名なアイスクリームショップ「サーティーワン」が行っている無料イベントについてご説明したいと思います。



5月9日がアイスクリームの日である由来とは?



アイスクリーム / HIRAOKA,Yasunobu


アイスクリームは古代ギリシアやローマの時代から既に食べられていたと言われており、当初はクリーム系ではなく、シャーベットのような食べ物だったそうです。


また、当時は嗜好品としてではなく、疲れた身体を癒すための健康食品として食べられており、冷たくて甘い氷菓は世界中の人々の心を虜にし、いつしか健康食品から王侯貴族や富豪の嗜好品として愛されるようになってゆきます。


初めてアイスクリームを嗜好品として召し上がった人物はBC100から44に活躍していた古代ローマの英雄ジュリアス・シーザーだと言われており、彼は若者をアペニン山脈へ派遣し、氷や雪を大量に運ばせて、ミルクや密、ワインなどを混ぜて飲んでいたと伝えられています。



では、日本で初めてアイスクリームを食べた人物とアイスクリームを作ったのは誰なのでしょうか?


日本でアイスクリームを初めて食べたのは、徳川幕府一行だと言われています。


万延元年に日米修好通商条約批准のために渡米した一行は、迎船フィラデルフィア号にておもてなしをされた際、アイスクリームが出されたと「柳川日記」に記されています。



また、初めて日本でアイスクリームを作ったのは、咸臨丸にて渡米した勝海舟を密かに師と仰いでいた町田房蔵という方です。


彼は1869年6月に横浜馬車道通りにて氷と塩のみで使った「あいすくりん」を製造し、販売を始めたと言われておりますが、他にも出島松造が町田房蔵にアイスクリームの製法を伝えたという説も残っており、どういう経緯でアイスクリームを作ったのかは、様々な説があるため不明ですが、作った人物は町田房蔵で間違いないそうです。



その後、日本各地で様々なタイプのアイスクリームが作られるようになり、東京オリンピックが開催された1964年には、アイスクリームの今後の消費拡大を祈願して、アイスクリームがおいしく感じる初夏の5月のゴールデンウィーク明けにあたる9日にイベントを開催し、諸施設へアイスクリームのプレゼントを行ったのです。


そして、この記念すべき日を「アイスクリームの日」と制定し、毎年5月9日になるとに御本各地で様々なイベントが催され、諸施設へのアイスクリームのプレゼントが行われています。


ちなみに、アイスクリームの日は日本だけではなく、アメリカにも存在し、毎年7月の第3日曜日に第40代大統領レーガン氏によって布告されたそうです。



スポンサードリンク


アイスクリームの日とサーティーワンの無料イベントについて



ice cream/アイスクリーム / amo_designare


アイスクリームの日になると日本各地で様々なイベントが催されるのですが、なかでも世界40か国におよそ5,800店舗展開している世界最大級のアイスクリーム・パーラー・チェーン店の「サーティーワン・アイスクリーム」が行っている「フリースクープ」というイベントは、募金をするとレギュラーサイズのアイスクリームが無料になるという驚きの内容となっており、大勢の人がサーティーワンにやってきます。



サーティーワンが行っているアイスクリームの日イベント「フリースクープ」は、毎年5月9日に近い日曜日に催されており、午前中の1時間から2時間ほどの極短い時間で行われている時間限定イベントなので、1週間前からそわそわしている方も多いのではないでしょうか。


このイベントで集まった募金は全てユニセフや日本赤十字を通じて、世界各地の貧しい方々の支援に当てられるそうです。


しかし、このイベントは確実に毎年行うわけではなく、さらに地域によっては開催されない可能性もございますので、フリースクープが開催されるのかどうかはサーティーワン・アイスクリームの公式ホームページをこまめにチェックし、今年は開催されるのかどうかをゴールデンウィーク直前までに確認しておきましょう。(2015年は未実施。代わりに31%OFFイベントが開催された)


ちなみに、サーティーワンだけではなく、日本で初めてアイスクリームを発売した神奈川県横浜市の馬車道でもアイスクリームの日関連のイベントが催されており、毎年5月9日前後に募金をすることでアイスクリームが無料で配布されております。



まとめ


今回はアイスクリームの日とサーティーワンの無料イベントについてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。


サーティーワンだけではなく、日本各地のアイスクリームショップでは毎年5月9日に様々なイベントが開催されるため、ゴールデンウィークが終わっても、まだまだ楽しいイベントは残っておりますので、是非参加されてみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事