1. ・実家から冷凍あさりが届いたので、さっそく料理に使おうと思ったけど、くちが開かない。 ・潮干狩りで友達と獲ったあさりを冷凍保存しておいたけど、解凍しても全然くちが開かない。 など、冷凍したあさりのくちが開かず、ぜんぜん調理が進ま…

    • あさりが冷凍されていて開かない時の対処法とは はコメントを受け付けていません。
  2. 春先から夏にかけて旬を迎える「あさり」は、秋に獲れるものよりも、大粒で肉厚、そして身がプリップリしていて、とっても食べごたえがありますよね。 旬のあさりには、カルシウムやカリウム、亜鉛、鉄などのミネラルが豊富に含まれており、特にビ…

  3. 春の味覚として、古くから日本の食卓に欠かせない「あさり」は、1年に2回、春と秋に旬を迎える二枚貝ですが、寒さの厳しい冬を乗り越えた春のあさりは、産卵のためにたっぷりと栄養を蓄えているため、身が肉厚でプリップリしていて、食べごたえがあります。…

    • あさりの保存のために冷凍は可能!? はコメントを受け付けていません。
  4. 1年に2回、春と秋に旬を迎える「あさり」。 いまでは、1年をとおして、スーパーやデパートの鮮魚コーナーで、あさりを買うことができるようになりましたが、水温の高くなる3月から5月の時期に獲れるあさりは、産卵に向けて、栄養分をたっぷり…

    • あさりの保存には、冷蔵が良い!? はコメントを受け付けていません。
  5. これまで、あさりを使った料理をする際、調理前に必ず「砂抜き」を行う必要があったのですが、いまでは“砂抜き済み”のあさりを、スーパーやデパートなどで購入できるようになり、仕事や勉強が忙しくて、なかなか自炊する時間がない一人暮らしの社会人や学生…

    • あさりの砂抜きを短時間で行うには はコメントを受け付けていません。
  6. 1年に2回、春と秋に旬を迎えるあさりは、古くから日本人の食卓に欠かせない定番食材であり、酒蒸しやお味噌汁、深川飯に佃煮、干物など、さまざまな料理へと姿を変えてきました。 特に、水温が上がってくる3月から5月に獲れるあさりは、産卵へ…

    • あさりの塩抜き方法とは? はコメントを受け付けていません。
  7. 潮干狩りで獲ってきたあさりから“ピュッピュッ”と勢いよく水が飛び出ている様子を見て、『今年の夏休みの自由研究は、「あさりの塩抜き」をテーマにしたらよいのではないか』と、思いついたパパやママも多いのではありませんか。 海水生であるあ…

    • あさりの塩抜きをするときの濃度は? はコメントを受け付けていません。
  8. 今年もやってきました、潮干狩りシーズン! あさりは、1年に2回、春と秋に旬を迎える二枚貝なのですが、水温が高くなってくる春に獲れるあさりは、産卵に向けて、栄養をたっぷりと蓄えていますので、とっても肉厚で、身がプリップリしています。…

    • あさりの塩抜きをしても開かない時の対処法とは はコメントを受け付けていません。
  9. なんだか聞き慣れない、“ウォックパン”という名前。普段、家族のご飯のために料理をしている私ですが、恥ずかしながら、このたび初めて聞いた名前でした…。 なんでも、ウォックパンとはフライパンのことで、料理で大活躍するのだとか^^今回は…

  10. 秋になるとにわかに「月」のキーワードがそこここで聞かれますね。中秋の名月(十五夜)、十三夜、十日夜。お月見の夜は月見団子。何ならすすきも?月見というと団子やウサギ、軒下とうイメージがぱっと浮かびますね。 月のクレタ―がウサギのよう…

  11. 既に日本の年中行事の一つになりつつあるハロウィン。日本人の精巧な物づくりの気質も手伝って街中を闊歩する仮装の様子は大変見ごたえがありますね。 ハロウィンは欧米では子供の為のイベントでもあり、「Trick or treat(お菓子を…

  12. 毎年ハロウィンの時期になると世間は盛り上がりますよね。街中なんかでは学生たちがコスプレをして大騒ぎしているのを良く見かけます。 そんなハロウィンに家でパーティーを開く家庭も多いのではないでしょうか。特に小学生や中学生くらいの子供が…

  13. 人生100年時代と言われる昨今、日本は空前の健康ブームですね。最も顕著なのがマラソン人口の増加です。「皇居ラン」といって皇居の周りを走るランナーが増えたり、とにかくマラソン、ランニングをする人が増えました。マラソンだけでなく他のスポーツで体…

    • 麦茶は高血圧の人にも効果あり? はコメントを受け付けていません。
RETURN TOP

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事