ハロウィンにかぼちゃのグラタンや料理を準備する方法

  • ハロウィンにかぼちゃのグラタンや料理を準備する方法 はコメントを受け付けていません。
スポンサードリンク


ハロウィンにかぼちゃのグラタンや料理を準備する方法

毎年ハロウィンの時期になると世間は盛り上がりますよね。街中なんかでは学生たちがコスプレをして大騒ぎしているのを良く見かけます。


そんなハロウィンに家でパーティーを開く家庭も多いのではないでしょうか。特に小学生や中学生くらいの子供がいる家庭では、子供が友達を呼んでパーティーを開くことがあるでしょう。


そこで出す料理はやはりかぼちゃを使ったものが良いですよね。かぼちゃグラタンなんて食べやすくてとてもおいしいです。


パーティーでみんなに喜んでもらうためにも、これからおいしいかぼちゃグラタンの作り方などをご紹介していきたいと思います。



かぼちゃグラタンの作り方



かぼちゃのマカロニグラタン (昨夜のシチューの残りを利用) / mah_japan


材料

・かぼちゃ…半分
・玉ねぎ…1個
・小麦粉…大さじ4杯
・バター…20g
・牛乳…500ml
・コンソメ1~2個
・塩、コショウ…少々
・ナチュラルチーズ…適量
・パン粉…少々

作り方

1.かぼちゃの種を取った後、1口大に切ってボウルに入れ、水をほんの少しいれてラップをしたら、電子レンジで5分程加熱

2.フライパンでバターと薄切りにした玉ねぎを入れて、ゆっくり炒める

3.玉ねぎが炒まったら、小麦粉を少し入れて混ぜる

4.牛乳を少し入れて混ぜ、これを牛乳が無くなるまで繰り返す

5.コンソメ、塩、コショウを入れる

6.かぼちゃを入れて、とろとろになるまで煮込む

7.耐熱容器に入れて、チーズ、パン粉を乗せてオーブンに入れ、焼き色をつけたら出来上がり



以上の流れでかぼちゃグラタンを作ることができます。特別難しいことではないので挑戦してみてください。おいしいかぼちゃグラタンでパーティーを盛り上げてみましょう。



スポンサードリンク


かぼちゃ料理



かぼちゃのポタージュ / miki7500


かぼちゃグラタン以外にもかぼちゃを使った料理はたくさんあります。これからそれらをいくつかご紹介していきたいと思います。

かぼちゃのサラダ


かぼちゃの自然な甘みを味わうことができるサラダです。マヨネーズを加えることによってクリーミーにしたり、玉ねぎを加えることで風味をアップさせることができます。

かぼちゃのポタージュ


かぼちゃ料理で鉄板と言えばポタージュでしょう。かぼちゃを煮崩すだけなので、簡単に作ることができます。

かぼちゃのバター煮


電子レンジで簡単に作れるとてもお手軽な料理です。バターの風味がよく出すと、子供でも食べやすい料理になります。

かぼちゃの蒸しパン


かぼちゃを主食として楽しんでみてはいかがでしょうか。小さく切ったかぼちゃをパンの中に加えることで作れるので、とても簡単です。

かぼちゃの豆乳スープ


かぼちゃのスープに豆乳を加えたものです。かぼちゃの甘みに豆乳のまろやかな味わいが加わるので、とてもおいしいスープとなります。

かぼちゃのコロッケ


かぼちゃをコロッケにしたものです。フードプロセッサーを使えば簡単に作ることができるのも、この料理の良いところです。

かぼちゃのプリン


かぼちゃをデザートにしてみてはいかがでしょうか?かぼちゃ本来の甘みはプリンにするのにばっちりです。カラメルをかけることで、さらにおいしくすることができます。

かぼちゃのチーズケーキ


かぼちゃをケーキにするのもとても良いです。クリーミーなチーズケーキにかぼちゃの甘みが加わることによって、とてもおいしいデザートにすることができます。



まとめ


せっかくのハロウィンパーティーを開くのであれば、ぜひ今回ご紹介させていただいたかぼちゃグラタンを作ってみてはいかがでしょうか?簡単に作ることができ、なおかつおいしいので子供は大喜びするでしょう。


他にもかぼちゃ料理はいくつもあるので、かぼちゃ尽くしのパーティーにしてみてください。デザートにもすることができるかぼちゃはとても万能なので、おいしいかぼちゃ料理をたくさん作ってみましょう。


スポンサードリンク

  • 2018 06.01
  • ハロウィンにかぼちゃのグラタンや料理を準備する方法 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事