【準備なし】手ぶらでバーベキューに行く方法

スポンサードリンク


【準備なし】手ぶらでバーベキューに行く方法バーベキューや、屋外でのキャンプなどに慣れている人がいる場合、「準備はおまかせ」で大丈夫です。

ですが、それらに慣れていない場合は、まず何から準備していいか困るものです。また、車がないと大きな荷物を運ぶのは大変です。

・・・ということで、準備なしで行くだけ、楽しむだけ、のバーベキューの方法を紹介します。

都心で簡単、バーベキューコース



DSC02682.JPG / JaggyBoss


これは、公園でシートを広げてガッツリバーベキュー、というスタイルではない場合の楽しみ方となります。



「バーベキューメニュー」を食事として楽しみたい場合は、都心の駅やデパートの屋上で開催をしている、バーベキューができるお店を調べてみましょう。



「暖かい季節の間限定」というところがほとんどですので、夏のシーズンに家族・友だちをワイワイバーベキュー気分を楽しみたいという方にはもってこいです。



スポンサードリンク


行くだけで簡単バーベキュー



2012 Whole Hawg Happenin’ on the Square 09292012 039 / City of Marietta, GA


荷物を持っていかないでもセットが会場に用意されていて、本格的なバーベキューを楽しめる場所もたくさんあります。



全国的に都心部に位置している公園では、食器やバーベキューの道具の貸し出しを、公園の管理施設でおこなっている、というところがたくさんあります。



食材は自分たちが食べたいものを持参して、道具だけを借りる、ということも可能な場所もあります。


また、バーベキューのメッカとして知られるような川沿いなどの大型のバーベキュー場でも同様の貸し出しをおこなっている場合があります。


場所が決まったら電話やインターネットで問い合わせをしてみましょう。



レンタルサービス



pig pickin’ 2011 / cristinabe


現地で貸し出しをおこなっていない場所でも、「器材レンタル」というサービスをおこなっているお店があります。



現地に届けてくれて、オプションによっては組み立て、撤収もおこなってくれる。


また食器なども汚れたままで返却OKというところもあります。



海辺など、暑さ対策が必要な場合も、テントなどの貸し出しをおこなっているところもあります。


とにかく「楽」にバーベキューを楽しみたい、という方にはどれもオススメのプランです。



※「バーベキュー特集ページ」を設置しました。バーベキュー関連の記事をまとめてありますのでご覧下さい↓
BBQ-2



スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事