1. 7月下旬から始まるこどもたちの夏休みから数週間後には、大人の夏休みと呼ばれるお盆休みが始まります。 お盆休みには故郷に帰り、父母の安否を確認したり、自身の安否を報告するために帰省する方や都心部や海外に観光へ向かう方も大勢いらっしゃるか…

  2. 梅雨の時期が終わり、ギラギラ輝く太陽が眩しい夏がやってきました! 日本の夏といえば、酸味が食欲をそそる冷やし中華やスタミナ食と言われるうなぎ、スパイシーなカレーライスなどが定番ですが、沖縄県の郷土料理であるゴーヤチャンプルーも日本の夏…

  3. ミルクジャムとはフランスで誕生した古くから親しまれている食べ物です。 フランス北西部に位置するノルマンディー地方は昔から酪農が盛んに行われていることでも有名な地域です。 ノルマンディー地方の酪農家たちは優れた栄養価を持っているが…

  4. ミルフィーユやクロワッサン、アップルパイなど冷凍パイシートを用いた絶品料理は数多く存在します。 現在では冷凍パイシートは様々な料理に用いられており、デザートだけではなく、キッシュやミートパイ、ポットパイなどのおかずパイにも用いられてい…

  5. 冬瓜は7月から9月にかけて旬を迎える夏野菜の1つです。 名称に「冬」という季語が含まれていますが、これは熟れると果皮が固くなり、冬まで保存が利くからだと言われています。 しかし、冬瓜は夏野菜の1つですので、冬まで持ち越すのは大変…

  6. バーベキューするのにどんなメニューがいいのかな?美味しそうなバーベキューの中でも、みなさんはどの具材がお好きですか? お肉もいいけど、シーフードや季節の野菜も良いし、食後のデザートも捨てがたいですよね。 今回は私的な意見でオスス…

  7. 夏の風物詩の1つである流しそうめんは幼い頃によく幼稚園や保育園で行ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 この流しそうめんですが、宮崎県の高千穂峡付近と鹿児島県の指宿市にある唐船峡付近が発祥だと言われています。 そ…

  8. 今回はホイル焼きについて考察したいと思います。野外で調理するバーベキューはどうしても火力的に不安定ですよね。 もういいかと思うと、中身は生焼けだったりして、うまくいきません。 そこで火が通りづらい食材はホイルで包んで蒸し焼きにす…

  9. 夏は食欲が湧きにくいため、ちゅるちゅると食べられる麺類がたいへん人気があります。 特に冷やし中華やそうめんなどは人気が高く、そうめんに至っては比較的安価に購入出来ることから主婦の方からたいへん重宝されています。 しかも、そうめん…

  10. 夏のご飯料理の代表といえば「冷や汁」ですが、冷や汁は都道府県で様々なバリエーションがあることをご存知ですか? 冷や汁発祥の地は九州地方にある宮崎県ですが、冷や汁うどんと呼ばれる料理は埼玉県が発祥なのです。 元は同じ冷や汁だったの…

  11. 今回は少し変わった方向でいきましょう。 「みんなで集まってワイワイもいいけど、後片付けとかめんどうだなあ、明日は仕事だし、なるべく手間を描けないで楽しみたい」 という方に向けて、お手軽なメニューについて考察したいと思います。 …

  12. お酒のおつまみに最適な「なめろう」は房総半島沿岸発祥の郷土料理の1つです。 なめろうとは、料理が盛られている器に付着した身まで舐めてしまうほど絶品だったことから命名された1品です。 主にサンマやイワシ、トビウオなどの青魚を日本酒…

  13. 夏野菜の茄子をみりんや醤油などで味付けしただし汁を鍋に注ぎ、煮たものを「なすびの煮浸し」と言います。 よくおひたしや含め煮などに間違われるのですが、食材を茹でた後、器に盛り付け、その上からだし汁をかけて召し上がるのが「おひたし」、だし…

RETURN TOP

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事